読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自研センターで交通事故の研修を受けてきました

18日から20日まで,(株)自研センターで交通事故に関する研修を受けてきました。

自研センターは,損害保険各社の出資で作られた機関で,交通事故の解析,実験,それらの結果を基にした研修を業務としています。
研修は,損害保険各社の社員か保険会社から派遣された弁護士しか受講できませんでしたが,最近になって日弁連からの派遣も受け入れていただけるようになりました。私は日弁連からの派遣という形で研修に参加してきました。今回,日弁連からの派遣弁護士は8名だけでした。


研修のほとんどは講義ですが,実際の車両を使用した衝突実験もおこなわれました。



衝突した場合,フロントよりもリアの方が損傷の度合いはひどくなります。
フロントはエンジンが入っているため頑丈に作られていますが,リアはそのようなものがないため損傷が激しくなる傾向にあるとのことでした。

長丁場でしたが無事に修了。

普通は手に入らない書籍もありましたので,購入させていただきました。
茨城県内では交通事故が多く,私も被害者の方や損害保険会社からの依頼で多数の事件を手がけていますが,研修の成果を反映させていきたいと思います。