読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QNAP TurboNAS + Dropbox の連携

昨日に引き続き,うまく動いているかチェックしてみました。
チェックしたところ,途中までうまくいっていたがしばらく後にDropboxdが落ちていて,バックアップが止まってしまっていました。

調べてみると,QNAP TurboNAS + Dropbox(QPKG)はどうもうまく動いたり動かなかったりで,作者自身も不安定なので全部書き直さないといけないと発言していたりするようです。

Home ‹ QNAP Software & QPKG Discussions ‹ QPKG Software Application Disussions ‹ QPKG Betas ‹ Dropbox

Dropbox(QPKG)は,最新版と一つ前ではファイルサイズがまったく異なり,最新版の挙動を見ているとDropboxが提供しているクライアントがパッケージに含まれ,接続時に最新のDropboxクライアントをダウンロードしている模様。

最新版では,昨日書いた日記にあるサイトの指示にあるようにスクリプトの書き換えをしていると,Dropboxクライアントの最新版をダウンロードする時にスクリプト回りを含め吹っ飛んでしまうようで,どうもうまくいかない感じでした。

というわけで,Dropbox(QPKG)は一つ前のバージョンを使うことに。

http://dl.dropbox.com/u/8298909/Qnap/Dropbox/Dropbox_120408_x86.zip

QNAP TurboNASのファームウェアも,他の人のマシンでうまく動いている3.7.1 Build 20120615にしておきました。

今のところ,TurboNASのQPKGコンソールからそのままインストールして(Dropboxのインストール前にOptware(QPKG)を入れておく必要はありますが),スクリプトの書き換えはしなくてもうまく動いています。
(もしかするとシンボリックリンクは張っておかないとダメかもしれません。どこまで必要なのかまでは未検証です。)

かなりニッチな話で,ほかの事務所で役に立つ話ではないかもしれないのですが,同じ機種を使っていてうまく動かない方が私のようにいろいろ検索するだろうと思いますので,お役に立てればと思いメモがわりに書いておきました。