読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITをもっと活用する

今日は午後に土浦の裁判所で刑事事件の弁論をしてきました。
判決は先ですが,よく考えてもらって更正してもらえればよいのですが。

さてここ数日,時間のあるときはエクセルにかかりっきりになっています。

保険会社との仕事の関係で一事件ごとに報告書等を何通か出さなければなりません。

同じ内容を繰り返す入力する書式なのに毎回毎回入力のし直しをさせるというものだったため,最初の一通を記入すればほかの書類の同じ入力部分は同一内容が自動的に入力するように変更,その他賠償額の計算等も自動で定められた割合で計算するよう作り直しました。

書式はエクセルで配布されているので,当初からこのように作成されていればいいのですが。


それと以前から破産および民事再生について,エクセルを使った省力化をはかっていますが,民事再生についてはだいぶ完成してきました。

債権の金額によって返済額が変動しますが,このあたりの変動や返済額についても必要事項を入力ないし選択すれば自動で計算するよう,数式を作りました。

昔は数学が好きだったので,そんなに高度ではない内容であればこういう作業も楽しいですね。

もちろん,仕事の面でも今後使い続ける限り役に立つデータですから,入力作業を効率化できた分,もっと重要な部分に労力を振り分けられそうです。