読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水戸で判例研究会

判例研究会に出席し,発表された判例を勉強してきました。

医療過誤問題で近年に最高裁判例が出された事例で,期待権侵害についての判断でした。
内容としては不法行為の従前の考え方に沿ったものであり,妥当な判断の判決であるように思いました。

ただ,場合によっては弁護士との契約についても適用される可能性のあるものだっただけに,ちょっと注意が必要かもしれません。

幹事の方に次回の発表者に指名されたので,準備しないといけません。