読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水戸地方裁判所において民事実務懇談会

水戸地方裁判所内において,水戸地方裁判所所長以下民事裁判官および事務官と,茨城県弁護士会の弁護士との実務懇談会がありました。

今回は現行の民事訴訟法の実務運用がどのようなものなのか,旧民事訴訟法の時代と比較して検討することが主眼でした。

裁判所・弁護士会双方からいろいろな意見があり,時間になってしまい続きは今年後半の民事実務懇談会で引き続き行うことに。

民事実務懇談会などは裁判所内部の意見を聞ける貴重な機会ですし,裁判官の個性もわかるのでかなり有意義な集まりです。