読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所のネットワーク・データ環境更新

最近,事務所のネットワーク環境の更新と,NAS(Network Attached Storage)の導入を行いました。

事務所内のコンピューターは無線LANでネットワーク接続していますが,これを従来の54Mbps(11g)から300Mbps(11n)に変更(NEC Aterm WR8700N(HPモデル) PA-WR8700N-HPBUFFALO WLI-UC-GNM)。

少し意外だったのは,ネットワーク更新により外部接続の反応速度が上がったことです。もしかすると,ネットワークの速度ではなく接続機器の能力向上に伴い処理速度が上がって接続速度に反映されているのかもしれませんが。

NASQNAP TurboNAS TS-259Pro+Intel SSD 120GB SATA 2.5inchを接続しています。

これまではUSBメモリでデータ移動をしていましたが,環境整備により事件関係のデータ共有ができるようになったので,スムーズな処理ができるようになりはじめました。