読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法律問題は原理原則から

民事事件 日々の出来事

今日は松戸の裁判所に出廷してきました。
法律的にかなり難しい問題のある事案で、登記抹消手続きの法的性質がどういうものなのか、という問題点まではつかめていたのですがその結論がなかなかわからずにいました。
しかし事務所に戻っていろいろ調べ物をしたところ、はっきりとした筋道がつけられたので一気に書面を書いて裁判所に提出。
自分の問題点を把握するポイントが間違っていなかったことと、きちんと筋道がつけられたことの二つがちょっとうれしかったです。